在庫・販売物流の業務改革 ITパートナー|フェアウェイソリューションズ

目的/用途

  • 任意の在庫拠点で、出荷の予実異常発生商品を発見、警告します。
  • 予実乖離状態を点検し、その場で新しい出荷予測に修正できます(「出荷予測」Pilot ご利用時)。
  • 修正予測に基づいて、直ちに、発注残や生産要請を再点検しましょう。

pc10.fw

機能概要

  • 出荷予測データは「出荷予測」Pilot、または、外部データアップロードで生成します。
  • 指定期間の出荷予測と出荷実績を累計値で対比します。
    対比率で、予実乖離異常とする条件を、予め指定します。
  • 異常商品を随時抽出・警告します。早期発見・早期対策が可能です。
  • 商品毎に視覚的に状況確認できます。その場で、対比期間を変えて点検することも可能です。
  • 必要時、即時、修正予測を生成できます(「出荷予測」Pilotご利用時)。
  • 特定の倉庫、全倉庫の集計、いずれも対応可能です。

form_pl

製品情報

■ 必要データ
  • 受注(または出荷)実績   倉庫別/商品別/日別
  • 出荷予測   Pilot「出荷予測」で生成、または外部データアップロード
■ 初期設定
  • グループ設定   商品カテゴリ・担当者などの運用条件に合わせて設定
  • 点検条件設定   実績過小・過大と判定する条件をグループごとに設定
■ 関連Pilot
  • 出荷予測・・・過去1年の出荷実績から季節性・直近傾向を考慮した出荷予測を算出
■ 価格
  • 150 万円 / 1在庫拠点
  • オプション:出荷予測・・・200 万円 / 1在庫拠点

稼働環境

最新のφ-Pilot稼働環境はこちら

資料ダウンロード