在庫診断サービス|株式会社フェアウェイソリューションズ

在庫診断サービス|株式会社フェアウェイソリューションズ

在庫診断サービスとは

皆様が日々蓄積されている在庫データや出荷データを、“適正化”という視点で可視化し、問題発見と対策にお役立ていただけるサービスです。

sa_1

こんなお悩みの方に「新・在庫診断サービス」が最適です

在庫過剰や滞留を改善したいが、どのような手順で始めるべきかわからない

在庫を診断したものの、数字の羅列、事実の記録が報告されただけで、実務的に役に立たなかった

診断直後は少し在庫は改善されたが、業務ペレーションが定着せず、数年後にまた悪化した

在庫診断でわかること

1.在庫全体の俯瞰

まずは在庫全体の現状を把握し、問題の傾向を掴みます。

お客様からお預かりした実際の在庫データを用いて、過剰、滞留、欠品傾向にある“問題商品”を炙り出します。
いわば、在庫の健康チェックです。

過剰化している商品は全アイテムの何%か?

滞留している在庫高は現在約?千万円か?

sa_arrow

2.要因分析と具体的改善策

個別商品のビジュアルな在庫推移から 問題発生の原因を探り、改善のための具体策をシミュレーションします。

アイテム別の見やすいグラフィカルな画面が直感的把握を助けます。

社内の発注判断基準に原因がある場合は、即刻手を打つために、最適パラメータの算出をご提案します。
また商品によっては
・在庫を持たずに取寄せ品化
・営業マンによる先行受注情報の取得
・仕入先との取引条件交渉
といった改善策も必要です。

問題分析・・・→「この商品は発注ロットが大き過ぎる」

改善シミュレーション・・・→「発注ロットを〇〇個にすれば、在庫は□%圧縮可能!」

sa_arrow

3.改善効果の試算

実現可能な対策を検討し、定量的効果を試算します。

改善策が実行されたとき、経営へのインパクトがどのくらいあるのか、ご関心のない経営者はおられないことでしょう。
在庫診断サービスでは、皆様と「実行可能な改善策は何か?」「対象となる商品群はどれか?」を検討した上で在庫圧縮効果を推算します。

「まずは定番品だけでも、発注点を適正に設定し直せば、在庫日数が〇〇日→〇日に!」

現実的に到達可能な目標と、そこに至る方法を明確化

sa_arrow

4.継続的な適正化手段のご提供

必要時、弊社の在庫適正化ソリューション「φ-Pilot Series」をご提案させていただきます。

課題に合わせてピンポイントで発注・在庫管理業務を改善できる機能群を多数ご用意しています。リーズナブルかつ迅速に、効果的なシステム構築が可能です。
sa2-4

このように、皆様の実際の在庫データをお預かりした解析を通じて、ご一緒に問題を明らかにし、在庫問題解決への具体的な手段と、到達可能な目標をご提示することが出来ます。

詳しい内容をお知りになりたい方は

お問合せ

どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

貴社名※必須
ご部署※必須
お役職
お名前※必須
郵便番号
都道府県
住所
住所(番地・ビル名)
お電話番号※必須
メールアドレス※必須
お問い合わせ目的 自社での在庫適正化検討のためお客様へのご提案材料としてその他
ご検討時期 至急検討したい半年以内に検討したい今後検討したい
訪問による説明 希望する※日時・場所については後日ご連絡致します。
お問い合わせ内容


株式会社フェアウェイソリューションズ ソリューション営業部
「在庫診断サービス」 TEL 03-5822-6512

株式会社フェアウェイソリューションズ ホームページ ⇒ http://www.fw-solutions.com/

Copyright© 2017 在庫診断サービス|株式会社フェアウェイソリューションズ. All rights reserved.